今週の売買、展望(3/29-4/2)

韓経:米国の進撃…日本NAND企業を狙いバイデン大統領が500億ドル支援(中央日報日本語版) - Yahoo!ニュース
世界半導体覇権を占めるための米国の「進撃」が著しい。政府は大規模投資計画を発表し、代表メモリー企業のマイクロンはNAND型フラッシュメモリー世界2位の日本キオクシア(旧東芝メモリ)買収を推進するなど

今週はバイデン大統領のインフラ投資先が半導体産業に500億ドルということが発覚して、急激に上がっていましたね。

3/24辺りの下げで含み益多めの銘柄以外切っているので、痛いですね…
高くて入るの躊躇いたくなる気持ちはあるんですけど、オニールのピボットポイント・ブレイク多発ということで日本の半導体関連INしてみました。

あとは、この件で反対に下げてる商社株が喰らっててかなり痛いです(;ω;)

あ、そだ。
あと資金追加で投資結果大幅に変動したので、プロフの売買結果を+12%に書き換えました。

全体指標

NASDAQがダブルボトム形成中に見えます。

SP500がブレイクアウト。

反してダウは直近20日以内に売り抜け日(ディストリビューション)が5日で深入りは危険な感じがします。
値動きはレンジで特に高値抜ける等はありません。

…商社抜けてもよかったかな(;ω;)←遅い

軽くINしてもいいけど、深追いは危険という感じでしょうか?

個人的には、2-3月の下げが長引きましたので、そろそろ反転してもいいけど、反転後は長続きはしないような気もします。

ただ、次に来る長めの上昇トレンドは取りたいので、逃げやすい程度に薄く買っていきたいとは思います。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました